福田カレンの光を食べるレシピTOP

メタ栄養学セミナー「果食・少食から不食の時代へ」(3月開校) のご案内

福田カレン

昨年の秋から、文化人放送局というネットテレビ局の番組に出演させていただくようになりました。保守系の政治討論番組ですが、時々別番組で健康やスピリチュアリティをテーマにゲストをお迎えしています。
1月初旬には「人は死なない」という書籍が話題になった、医師の矢作直樹先生をお迎えして「死んだら人はどうなるのか」「神は宇宙人」といった話題についてお話しいただいたので、今回は収録の際の様子をご紹介させていただきたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=BuBmgbw2d1c&t=443s
https://www.youtube.com/watch?v=muQshUEnUi0&t=605s
https://www.youtube.com/watch?v=mAFg49oYILY

矢作先生にお目にかかるのははじめてでしたが、私には矢作先生はいわゆる「ウォークイン」のように思えます。というのも、肉体というハードウエアと、魂というソフトウエアがマッチしていないように感じるから(最後の#3でそのことをご本人にお伝えしました)。
興味深いことに、冬山で足をすべらせ、1000メートル以上も滑落されたことがあるとのこと。神秘体験もされたようなので、もしかしたらその時に?という話になりました。

隣に座らせていただき、先生を間近で観察することができた私から見てとてもおもしろかったのは、地球という世界に生きている「矢作直樹」という個性からの視点と、古代の天皇だった矢作先生の「魂」としての視点がシームレスに入れ替わってお話しをなさっていたこと。
人間の意識には、ふだん自分を自分だと思う「自我(エゴ)」と、潜在意識、集合意識とも説明される「自己(セルフ)」の意識がありますが、矢作先生は自己の意識を「クラウド」と表現していらっしゃいましたが(コンピューターのストレージのクラウドです)先生の意識は自我と自己の間を自由に行き来しているのです。
精神性が高まると、きっと誰しもこのような状態になるのだなあ・・と、今後の人間の在り方を見せていただいたように思います。

「神というのは宇宙人」という話が出たので、思わず「宇宙人に会ったことがある」とカミングアウトしてしまったのですが、変性意識状態の時に、ここではない次元の存在に遭遇したことがあります(ネガティブ側の宇宙人でしたので、詳細はあまりお話ししたくないのです)。
番組の中で、MCの生田さんから「どこで?」と聞かれましたが、もちろん3次元上のどこか(場所)で、というわけではありませんから、答えようがありません。このあたりの感覚は、ヘンプスタイルを訪問する方々とは共有できると思いますが、「物質の世界が存在の唯一の場だ」と考えているような方々には説明しにくいものです。

いずれにせよ、番組の中で私がお話ししたような体験をするようになったのは、フルーツを主食にした少食をはじめてから。肉体は、人間という多層的な存在の中で最も周波数の荒い側面ですよね。その肉体の構成要素(つまり食べ物)を変えることは、たくさんの次元にまたがって存在する私たちの統合性を高めてくれると考えています。


3月から、ホリスティックヘルス情報室(赤坂溜池クリニック付属)さまにて「果食・少食から不食の時代へ:メタ栄養学概論」というテーマで連続講座をさせていただきます。ご興味のある方はぜひご受講をお待ちしております!

福田カレン

講師: 福田カレン
フルーツオブエデン主宰、メタ栄養学研究者、デトックスセラピスト

<講座の概要>

○第 1 回「フルータリアニズム概説」
“80/10/10”(エイティ・テン・テン)というアメリカの代替栄養学(果食の栄養学)をご紹介するとともに、フルータリアニズムと宗教、神話、社会構造の連関について考察します。PCF バランス(タンパク質、炭水化物、脂質)の割合を重さではなくカロリーベースで計算していただきますので、電卓をお持ちください。

○第2回「果食・少食・断食はなぜ精神の変容に有効なのか」
健康だけでなく医療や環境問題など、地球規模の広がりを持つ食生活。食べ過ぎを解消するとこうした問題のほとんどを解消するだけでなく、自己の本質に気付くために有効です。また「第四の水の相」の著者、ポラック博士が推奨する健康法をメタ栄養学の視点から解説します。

○第3回「肉体とエネルギー体と魂のあいまいな境界」
「病は気から」が事実であることを示す研究結果は度々目にするようになりましたが、一体何が肉体とエネルギー体の間を橋渡ししているのでしょうか。そもそも肉体とエネルギー体は別ものなのでしょうか。この点を考察すると人間と世界に対する視点が逆転します。

○第4回「実存的変容と不食の時代+ご試食会」
2020 年代は知識を得る時代から体験し実践する時代に入るため実存的変容や不食を体験する人がどんどん増えるでしょう。エネルギーの高いものを食べるとエネルギー体にどのような栄養があるか注意深く観察し、微細なエネルギーを察知する感度を高めます。


日程 (会場受講・ZOOMオンライン受講共通)
・昼講座  3/5、4/2、5/14、6/11  13:00~15:00
・夜講座  3/19、4/16、5/21、6/18  19:30~21:30

受講料金 (会場受講・ZOOMオンライン受講共通)
全4回 22,000円

会場
〒107-0052 東京都港区赤坂1-5-15 溜池アネックスビル4階 ホリスティックヘルス情報室
銀座線. 南北線「溜池山王駅」千代田線「国会議事堂駅」 9番出口からすぐ

お問い合わせ、申し込み
「メタ栄養学」講座申込として、下記の項目をメールまたはファックスでお送りいただき、お振込み下さい。
① 講座名(昼講座か夜講座かを明記) ②日程 ③氏名(ふりがな) ④住所 ⑤連絡先(当日つながる電話番号) ⑥メールアドレス *zoom 受講希望の方は「zoom 希望」とお書き下さい。
(有)ホリスティックヘルス情報室
FAX:  03-5572-8219   Email: hic@a7.rimnet.ne.jp
URL: http://holistichealthinfo.web.fc2.com/index.html
お振込先
三菱UFJ銀行虎ノ門中央支店 普通5832950 (有)ホリスティックヘルス情報室


(2020.2.17 福田カレン) プロフィール

素粒水

食品の発酵を促す水 素粒水

素粒水は非常用の備蓄水にも最適。素粒子エネルギーで身体の酸化を抑制することができる究極の還元力を持つ水です。

ワンウォーターECO

もっと見る